亡くなった主人から届いた真我の愛、光のメッセージ!

奇跡的な体験

(実際に届いたお手紙の内容です)

 

 

2月に心の学校からの「太陽のカウンセリング」のチケットが届いてから、太陽が気になって、朝晩太陽を見るようになりました。晴れている日は、朝5時半頃から23分太陽を見ています。七色に輝いて綺麗です。大仏の顔がでてきたり、主人の顔がでてきたこともあります。

 

昨年の12月頃に車が動かなくなり、新しい車を買いました。6月末頃から、その新車のライトがずっと点いたままで消えなくなりました。

 

トンネルに入る時に自動でライトが点くと言われたのに、朝からずっと点いているのです。故障かと思って販売店に行って見てもらいました。結果は異常がなく故障ではないとのこと。

 

販売店での点検で理由がわからないとのことでしたが、私はとっさに「思い当たることがあるので、そちらに連絡してみます。」と言って店を出て、アイジーエーに電話をし佐藤先生に聞いて頂くことにしました。

 

佐藤先生からは、『車のライトが消えないのは、ご主人からのメッセージです。直接来ることができないから、物を通じて、音であったり、ご主人の場合はライトで、「俺のこと忘れるなよ。俺はお前に愛の光を送っているよ」というメッセージを送られているのです。

と言っていただきました。

 

私はそれを聞いて思わず号泣しました。

 

あれからライトが点いたり消えたりしていますが、朝から堂々と点けたまま走っています。不思議なのは、販売店の担当の人が乗ってもライトは点かないのに、私が乗ると点くのです

 

2003年に佐藤先生の真我開発講座、未来内観コースを受けた時のことは今でも覚えています。

 

お店をやっていますが、主人と二人で大きな借金も逃げずに全部払いました。主人が病気になってから佐藤先生に会わせていただけたことも有難かったです。

 

亡くなる前日に、主人は、「あれ?何やったかな。満月やった。満月、満月、満月・・・」と何度も言って亡くなりました。

 

ずーっと真我ですね。多くの方に伝えていきたいです。

 

佐藤先生本当にありがとうございました。

 

 

(ここまで)


読むだけであなたの運命を大好転させる
無料メールマガジン配信中


コメント

タイトルとURLをコピーしました