不登校の息子が想像もつかないくらい元気になった!

奇跡的な体験

佐藤康行との個人面談を通じて起きた奇跡と感謝のお手紙をご紹介します。(2014年1月31日)

 

佐藤学長、いつも大変お世話になっております。先日はありがとうございます。ポケモンGOの体験談です。

 

私の娘、息子はほぼ同時期に不登校になってしまい、特に息子の方は家から一歩も外へ出なくなってしまったため、

 

佐藤学長に相談しましたところ、「ポケモンGOをやらせれば、表に出ざるを得なくなるんじゃない」「引きこもりを外に出すのに、ポケモンGOは絶対いい、良いアイデアだよ」と、アドバイスをいただき、早速試してみました。

 

同じ町の中では知人に会ってしまう確率が高く、とてもハードルが高かったため、県外で試してみました。

 

ポケモンGOとは、そのエリアの観光スポット、例えば神社などにポケモンアイテムが表示され、そのアイテムをゲットしていくというゲームです。

 

ゲーム好きな息子は目を光らせ、「レアアイテムゲット!」など声を上げ楽しんであちらこちら歩き回りました。

 

 

さらに佐藤学長から「親子で一緒になってやるといいね」とアドバイスを頂いていたので、ゲームオンチな私は息子からゲームを教わり、息子と一緒にゲームを楽しむ、ということをやりました。

 

以前は、ゲームをしている息子に対して、ほめてあげることなど絶対にしなかった私でしたが、一緒に楽しみ、得意になっている息子をおもいっきりほめてあげると、みるみる顔の表情が明るくなり自信がついてくるのがわかりました。

 

そして、少しずつではありますが、お店へ行けるようになったり、今では半日学校へも行けるようになってきました。

 

引きこもってしまった当初の息子からは想像もつかないくらいの元気を取り戻しています。

 

佐藤学長、本当にありがとうございました。

 

(ここまで)


読むだけであなたの運命を大好転させる
無料メールマガジン配信中


コメント

タイトルとURLをコピーしました