ゲイの欲求が湧いてこなくなった!女性に興味が湧いてきた!

奇跡的な体験

(感謝のお手紙をご紹介します)

 

 

佐藤学長、いつもお世話になっております。

 

先週、真我開発講座を受講させていただいてから、ゲイの欲求が全然湧いてこなくなりました。新しい仕事も始まり、どうなるのか不安で仕方なかったのですが、なぜか不思議とうまくいっています。

 

佐藤学長と出逢ってなければ、恐らく新しい仕事は続かなかったと思います。体力仕事なのですが、無心で働いています。ずっと「真我の実践」を唱え続けていたら、身体が自然に動いてくれます。

 

佐藤学長からのアドバイスで『男を同性、女性を異性と見る』とありましたが、以前は頭で無理にそう見ようと思っていたから苦しかったのかもしれません。

 

今は、無理に見ようとしなくても、というより、当たり前過ぎることを佐藤学長が言われていたことに気づきました。見よう見ようとしているうちは見えていなかったんだと思います。

 

最近は、当たり前すぎて『男性を同性、女性を異性』と見ようとしなくても、自然に身体が認識しています。今までの人生はゲイという不思議な世界にいたんだなと驚いていましたが、そんな思いすら湧いてこなくなりました。

 

なぜなら、当たり前すぎて、そもそも考える必要なんてなかったんだと実感しています。佐藤学長はとてもシンプルなことを僕に教えてくださっていただけでした。

 

新しい仕事をしながら、とっても現実的なことが自然に浮かんできます。

 

将来の結婚資金のために貯金をしよう

 

家庭を持つなら大阪がいいかな

子供は二人くらいがいいかな・・・・・

 

まだ先のことは分かりませんが、こんなことが自然に浮かんできます。悩みなんて全くなくなりました。

 

ゲイから男に目覚めるのは、あくまでも僕の体験ですが、すべてを捨てる必要があったように感じています。

 

今までの全ての喜びも悲しみも人間関係もお金も、偽物の人格で築き上げてきました。でもそれは全て幻でした。

 

貯金も底をつきかけて、親に頼ろうかと何度も思いましたが、これでは何の意味も無いと思い、あえて、自分から苦しい体験、不安な思いを選びました。

 

 

これが最後の最後に試されていたのかもしれません。今までの人間関係も全て崩れ去りました。もう意地もプライドもありません。何も無くなって、さらに最後の最後に試されました。

 

誰かに甘えるか、自分の力で何とかするか。最終的に僕は苦しい方を選びました。それから、どんどん今までの自分の力では無い、全然違う質のエネルギーが溢れてきます。

 

学長は僕に、『男として目覚めることが、君の目覚めることだよ』と言われていたことを思い出しました。その言葉の意味が、今になって分かってきました。

 

まだ、この先、どんなことがあるのか全然分かりませんが、ただ男の本能に従ってみます。自然の力、頑張る必要が無い当たり前の世界、僕はこれからもっと見たいと思います。

 

 

最近は、風俗に行きたいというより、女性と自然にお話したいなという思いが湧いてきます。女性に少しずつ興味が湧いてきます。

 

自然の力は、本当に素晴らしいと思います。もう今までの自分は使いません。ただ自然の力に委ねてみます。

 

また変化があれば報告します。

 

時に厳しく、時に優しく一貫してアドバイスしていただいたことを、今になって痛感しています。

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

(ここまで)


読むだけであなたの運命を大好転させる
無料メールマガジン配信中


コメント

タイトルとURLをコピーしました