心の引っ掛かりがかき消された!

家族・親子

佐藤康行著書『天運を拓く 実践法』より引用

 

(M.Tさん 48歳 千葉県 健康食品販売業)

 

健康食品の販売をしているTさんという女性は、自らの営業成績を伸ばすという動機で、私の講座を受講しました。彼女は自らの心の奥を探っていく中で、5年前に他界した伯母のことがどうしても引っ掛かっていることに気づきました。

 

実は彼女の弟が、その叔母のもとに養子に入ったのですが、その二人が全く馬が合わず、縁組を解消してしまったのでした。そして、伯母が亡くなる直前に、彼女は弟を連れて見舞いに行こうとしたのですが、伯母からはっきりと「連れてこないで!」と断られてしまい、伯母と弟は中が悪いまま終わっていたのです。それが彼女の心の中で引っ掛かっていたのです。

 

彼女がさらに心の奥を掘り下げていくと、ついに黄金の輝きを放つ真我に出会うことができました。そして、その時です。「S(弟)のことはもうとっくに許しているから、連れてきてちょうだい!」という伯母の声が聞こえたのです。

 

驚いたのは、その翌日、めったに来ることのない弟が突然、彼女の家に訪ねてきたことです。そこで、彼女が伯母の話をすると、弟は「伯母さんの写真を一枚家に持って帰って、家に飾っておくよ」と言って写真を持って帰りました。伯母さんの写真は総て捨てていたのでした。

 

その翌日、弟から「伯母さんニコニコしているよ」という電話がありました。実はそのころ、弟は仕事の面でも行き詰まっていたのですが、その時を境に良い方向に向かっていきました。

 

 

私たちは、過去にあった出来事をもうとっくに忘れたつもりでいても、そのことが原因で人生につまずくことがあるのです。これには、自分でも気がつかない場合が多いのです。私は、これを“心のゴミ”と呼んでいます。しかし、“心のゴミ”の溜まっているそのさらに奥に、黄金の泉が隠されているのです。この黄金の泉を引き出すことで、今までのわだかまりや引っ掛かりが見事に泉によってかき消されていくのです。

 

 

 

 

\お知らせ/

ゴマブックスよりオンライン書店『佐藤康行書店』2020年8月28日(金)オープン
https://satoyasuyuki-syoten.goma-books.com

 


読むだけであなたの運命を大好転させる
無料メールマガジン配信中


コメント

タイトルとURLをコピーしました